2016年11月28日

大切なことはすでに自分の中にあり。

常滑市のエステサロン
KAIHANA 〜カイハナ〜


こんにちは!
セラピストの久保でございます。
いつもお読み頂き誠に有難うございます。

以前のブログでも書いたのですが
今年は、2つの勉強会に参加しており、自分の中で
手で感じ取る感覚が最近特に面白いです。
といっても、まだまだなのですがセラピストにとって
凄く重要なところですよね。

そんな手の平(手掌)で感じ取り不調を取り除いたり
整える整体師さん、お医者さんたちを虜にする
BRM療法セミナーで先週もいっぱいいっぱいになりながら
お勉強をしてきました。最初は、本当に軽い気持ちで参加することになり・・
蓋をあけてみたらまあ大変・・。
そんな始まりでもなんとか続いてる自分に驚き(笑)

ちなみにBRM療法とは・・・
全身に手を添えて本来の骨動リズムを取り戻し
体を本来あるべき位置へ戻し、最小限の力加減で最大限の効果を出す療法です。
こんなに短い言葉で語れないくらい深い深い療法なのです。
毎回、治療家の先生や助産師さん、鍼灸師の先生に混じり勉強中なのですが
体についての勉強・好奇心はセラピストや治療家にとって永遠のテーマなのですね。
熱心に学ぶ受講生の皆様を見ているとそこに終わりなんて存在しないと確信。

創始者の吉田先生の講義は熱く・・
受講生の皆様も熱い方ばかり・・

熱気が凄い・・湿度も温度も高い。

そこに混じって一から勉強させて頂くことは本当に凄いことなのだけど
なんとか頑張らねばなりません!!
が、本当に難しい。

明珠掌在。
(めいじゅ たなごころにあり)

先日のセミナー後に、吉田先生の本を持参していた私は
先生にサインを頂きました。そこで先生の大好きなお言葉も
書いて頂きました。その言葉が明珠掌在。

DSC_1833.jpg

(ちなみにサインして頂いた本は、
サロンの高い所に置いてます(笑))

吉田先生からこの言葉の意味を教えて頂いた時に
鳥肌が立ち、涙が出そうになりました。

明珠とは非常に価値のあるもの「宝」
それはもうあなたの手の平(掌)にある。

大切なものはどこか
探すものではなく最初から自分の手の平にある。

という意味なのです。
治療家やセラピストとして大切なことではないでしょうか。

吉田先生は、自分の手の平(たなごころ)のみで
長年の自分自身の不調を克服されたことをきっかけに
傷みや不調に苦しむ患者さんや、生まれつきの骨の変位で
歩くことができなかった子供たちを手掌のみで救ってこられたお方です。

最小限の力加減で行う施術には、解剖生理学の知識が不可欠ということも
痛感してます。もちろんエステサロンでできることは限られますが、
解剖学の知識は、体を触るお仕事の方は一番重要なことだと思います。
テクニックが先行してしまうと、必ずまた同じ壁にぶつかりますよね。

なので、テクニックの前に、、
体への探求心。
それを教えて頂いたセミナーでもあります。

BRM療法は毎回、セミナー中に、グッとくる瞬間があり
吉田先生の瞳の奥が優しい!お話したり、教えて頂く時にグッときてしまう。
たぶん最終回とか私のことだから号泣しないか心配です・・。

最近、恥ずかしいくらいに涙腺が弱くなっている・・
どうしたらよいのだ?(笑)

吉田先生の足跡を辿り
セミナーで出会って支えて頂いている先生方の背中を見ながら
私も少しでも近づいていければと思ってます。

何事も勉強を始めることに、遅すぎることとかないと思うので
今から始めても「10年、20年、30年後に師匠になる予定。」とか
かっこいいと思います。

この仕事には
飽きさせない何かがあると思うので飽き症の私が
こうやって続いてこれたのでしょうね。

仕事を通じて出会う皆様とのご縁も
この先もずっと続いていければと思っています。


DSC_1595.JPG

● ● ● ● ● ● ● ● ● 


KAIHANA
愛知県常滑市大鳥町1丁目(カインズホーム常滑店より徒歩5分)
09074338172


●ご予約・お問合せはこちらから
KAIHANA GO!!!

●HPはこちら
常滑市のエステサロン
KAIHANA〜カイハナ〜



↓にほんブログ村のランキングに参加してます!
ポチっ!と応援して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



logotate.jpg
posted by KAIHANA at 21:12| 日記